~京都・非加熱ルビー~

7月 29th, 2009

こんにちはアップ

宝石ばあやでございますぅ~合格

先日は岐阜県の長良川温泉温泉

出没したばあやでしたが

今回は、岐阜県から足を伸ばし

そのまま京都に来ていますヾ(@^▽^@)ノやったー

キャ~憧れの京都ドキドキ

湯豆腐豆腐和菓子八ツ橋舞妓さんラブラブ!

舞妓さんのかっこうをしたい!!

(↑ご遠慮下さいってか?汗)

舞妓さんは食べられないけど好き好きラブラブ

のんびりと1人旅ニコニコ

と思っていたら「僕も行く~」…えっあせる

なぜにはてなマーク豆太郎のおまけ付き(>_<)

なんでこうなるの…ダウン

京都には、お付き合いのある

ミャンマー産非加熱ルビーの専門店があるの

強行スケジュールでなんとか行きたいばあやであった!!

非加熱ルビーとは…

ルビーに限らず、色石の中には石を美しく見せるとか

色々な目的で、何かしらの人的な改良が加えられていることが多々あるの

それは、宝石の世界では一般的なことで

エンハンスメントと呼ばれ、天然石には変わりなく

それによって評価が下がると言うこともない

ルビーサファイアの場合は、流通のほぼ99%くらいが

熱処理などで処理されていると聞いるわ

ルビーの場合は加熱により黒色味等を取り

より美しい赤を引き出せるそうよ宝石赤

対照的な処理として、トリートメント(染め等)などは

処理石とみなされ評価が下がります

簡単に例えると、エンハンスメントは美しくなるために、お化粧をしたと言うくらいかな、反対にトリートメント整形美人と言ったところでしょうかベル

なんとなくイメージできるかな?

でもね天然石だからこそ、同じ石であっても本来の美しさには個々の差があるのは当然、同じ条件でエンハンスメントされても、元々の美しさに応じた改良効果が現れるの

だから美しい石はエンハンスメントによって、より一層素敵な石に音譜

そして元々が美人の素質がある美しい石だから胸を張ってていいのですよチョキ

じゃあ、エンハンスメントも何もせずに最初から美しかったら???

それは最高の石だよねキスマーク

でもでも、それって流通量の1%くらいしかない石でしょ汗

まず、お目にかかるのさえも一苦労よね

しかも、もし出会えたとしても…もちろん高嶺の花だけどねショック!

それを一度にたくさん見られたら幸せドキドキ

うひひ~楽しみだぁラブラブ!

が、しかし!!豆太郎も一緒に…

絶対途中で「おしっこ」とか言いそうだエーン(T_T)あせる

ではでは京都を満喫してきま~す(^-^)/

                               by宝石ばあや

渋谷で働くネットショップスタッフのブログ


by YOURNAME